ごあいさつ

株式会社OAKのホームページへようこそ。

弊社はお客様と深く関わり、牛群改良方針、牛群を知り理想の牛群を作るために、平成2年に榎田文雄によりオーク家畜人工授精所として創業し、平成30年には榎田裕紀により株式会社OAKへ組織変更をいたしました。

株式会社OAKは高能力和牛雌を地域に残すことで地域ブランドの底上げをし、さらには加齢、ケガ等で受胎しなくなった交雑種を肉用として加工販売することにより、新たな地域の雇用を創出し、更なる地域経済に貢献していきます。

今後とも株式会社OAK従業員一同に一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

農地所有適格法人 株式会社OAK
取締役 榎田 裕紀

人工授精業務

家畜人工授精業務

中標津町豊岡、南中、協和、俵中、俵橋地区中心に酪農家20戸ホルスタイン約1700頭、畜産農家2戸和牛約100頭に人工授精業務、授精卵移植業務を行っております。

また、他社と協力し病気やケガなどでお客様に迷惑をかけないよう業務遂行しております。

優良授精卵販売

和牛生産業務

黒毛和牛、ホルスタイン生産販売

優良和牛に過排卵処置を施して和牛凍結受精卵を作出し、生みの母役となる交雑種に受精卵を移植し、和牛子牛を生産しております。

和牛子牛は2か月哺育した後に市場で販売されます。

生産銘柄

黒毛和牛、ホルスタイン(冬期のみ)

会社概要

会社概要

※スマホの方は表を右にスクロールしてご覧下さい

会社名 農地所有適格法人 株式会社OAK
住所 北海道標津郡中標津町東十三条南9-7番地
電話・FAX 0153-72-5339
メールアドレス info@oak1995.co.jp
設立 平成2年
資本金 300万円
代表者 取締役 榎田裕紀
業務内容 人工授精業務
和牛生産業務
保有資格 家畜人工授精師

沿革

※スマホの方は表を右にスクロールしてご覧下さい

平成2年 オーク家畜人工授精所開業
平成26年6月 合同会社オーク家畜人工授精所へ法人化
平成30年11月 株式会社OAKへ組織変更